野田孝雄

映像ディレクター

・communication

TAKAO NODA

野田 孝雄

1990年12月1日 生まれ

日本大学芸術学部 写真学科卒業

2回の浪人生活を経て、写真という手段を使い自分自身を表現したいと思い写真家になる道を決意。 学生時代は博報堂でインターンをしながら映像制作団体ARTribeを創設/初代代表として活動。 学生団体をきっかけに一眼レフを使った動画制作に興味をもち自主制作で政治家のPVや、SOUND YOUTH出場者のドキュメンタリー映像を制作 その他「0.02 ~0.00mmまでのデザイン~」 コンドームに対するイメージ変えるきっかけを創るプロジェクト。 コンドームのプロモーションを卒業まで活動。https://twitter.com/condoms002 卒業後フリーランスカメラマンとし、主にキタコレ!のカメラマン/編集部として写真や動画、営業などを活動し、番組制作会社トップシーンではsp事業部としてイベント運営も担当。

Facebook

【活動内容】

・2014年SOUND YOUTH予選決勝の映像ディレクション担当
・博報堂stove/ケトル自社メディア『キタコレ!』の写真、動画担当
・女子ペディア撮影
・政治家の選挙プロモーションPV制作
・「0.02 ~0.00mmまでのデザイン~」コンドームのプロモーション活動