©︎ For you Inc.
2019.03.07

国産茶葉ミルクティー専門店「FAR EAST TEA COMPANY SHIBUYA」から木村なつみプロデュースの『ほうじ茶ミルクティー』が3月9日(土)より限定発売

FAR EAST TEA COMPANY SHIBUYAと当社に所属するプロデューサーとして活動中の「木村なつみ」が初のコラボ商品『ほうじ茶ミルクティー』を3月9日(土)から3月24日(日)まで期間限定発売します。

  • 木村なつみ

東京都出身。19歳。アクセサリーブランド「フリョウヒン」を始めとして商品のプロデューサー兼クリエイターとして活動。趣味のフィルムカメラのイメージも強まり、平成×写ルンですの特別企画では2度に渡りメインビジュアルモデルに抜擢。カルチャー匂いがするZ世代の代表格として10代に絶大な人気を誇り、セブンティーン2018年9月号JK調査企画での読者5,000人のアンケートでインスタグラムで注目する人カテゴリにてランキング1位に選出された。また演技方面でも活躍の場を広げ、初舞台「ナナカケイチ」ではシンガーソングライター役として歌と演技を披露、ソシャドラ「僕なら、泣かせたりしない by Balloon」や2019年3月13日より公演の舞台「二酸化炭素」に出演するなど今後の活躍が期待される。毎月第三日曜日14:00〜は渋谷クロスFMの公開収録ラジオ番組「TOKYO Creators Radio」にてメインパーソナリティーを務める。

  • コラボ商品『ほうじ茶ミルクティー』

ほうじ茶ミルクティー 600円
FAR EAST TEA COMPANY SHIBUYAで提供している20種類程度の茶葉から厳選した滋賀県・熊本県・静岡(リーフメインと茎メインの2種)から美味しいミルクティーを作り、それを木村なつみがセレクトしました。今回、木村なつみが選んだのは、茎メインのほうじ茶でリーフの茶葉よりも比較的スッキリした味わいが特徴です。口に含む前にほうじ茶本来の香りが鼻に抜け、口に含むとミルクとの調和が感じられます。また、茶葉がスッキリしているので、ミルクのしつこさが軽減されています。

  • 茶葉へのこだわり

FAR EAST TEA COMPANY SHIBUYAでは200種類以上の茶葉から厳選した紅茶で作ったミルクティーを提供しています。オープン当初より提供しているのは「べにふうき」という静岡産の紅茶で、熟す前の桃の香りと味があり、茶葉そのものから甘みを感じられます。「FAR EAST TEA COMPANY」という名称の由来は、国産の素晴らしい茶葉があまり知られていないということに気づき、より多くの方に知ってもらい、ちょっと幸せになってもらえればと想いから名付けられました。

  • キャンペーン

『ほうじ茶ミルクティー』の発売を記念して、木村なつみの直筆サイン入りスリープで次回1杯『ほうじ茶ミルクティー』が無料になるキャンペーンを実施します。
『ほうじ茶ミルクティー』販売期間中のスリーブには、木村なつみのサインが印刷されており、1枚/日の確率で直筆サインの入ったスリーブが混ざっています。直筆サイン入りスリーブが付いていた方は次回1杯無料になるサービス券としてご利用いただけます。

  • FAR EAST TEA COMPANY SHIBUYA

住所:東京都渋谷区渋谷1-25-9
ビストロ・ダルブル内
アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩1分
営業時間(平日):8:00~16:00
営業時間(土日):9:00~16:00
定休日:なし
​公式Instagram:https://www.instagram.com/far_east_tea_company
公式Twitter:https://twitter.com/far_east_tea

CONTACT US